松尾形成外科・眼瞼クリニック スタッフブログ

静岡県浜松市にある松尾形成外科・眼瞼クリニックのスタッフブログです。

保険証忘れの受診について

f:id:matsuo-eyelid:20210910144142p:plain


受診時に保険証をお持ちになれない場合は、いったん診療代を10割負担でお支払いいただきます。保険証のコピーは有効ではありません。

後日、保険証をお持ち頂いた時点で自己負担分を差し引いた額をお返しいたします。

ただし同月内に限られますのでご注意ください。

 

遠方の方で、当院に同月内に来院できない場合は、

ご加入の保険者へ「療養給付」の手続きを行ってください。

 

1)お住まいの市町村の国民健康保険に加入されている場合
⇒ご加入の市町村の国民健康保険窓口にお尋ねください。

2)上記以外の健康保険組合協会けんぽ健康保険組合・共済組合・国保組合等)にご加入されている場合                                 ⇒勤務先・事業所にお尋ねください。                

※手続きの際、診療報酬明細書の提出を求められる場合があります。その際はご連絡ください。なお、診療報酬明細書準備には10日ほどお時間をいただきます。

 

f:id:matsuo-eyelid:20210827122755p:plain

 

落とし物・お忘れ物について

拾得した忘れ物・落し物につきましては、一定期間(概ね1ヶ月)保管いたします。
なお、保管期間内に持ち主の方がお見えにならなかった場合は処分させていただきます。
ただし、衛生面で保管が困難な衣類等または、長期保管の困難なものに関しましては、当院判断の上、処分させていただきます。
また、貴重品類につきましては、保管期間にかかわらず、警察署に届け出ることがございます。
忘れ物・落し物が見つからない場合におきましても、当院は一切の責任を負いかねます。
敷地内、施設内での移動やお帰りの際は、忘れ物・落し物に十分にご注意ください。

f:id:matsuo-eyelid:20210827122755p:plain

 

化粧品キャンペーン中です

7月1日~8月31日まで化粧品のキャンペーンを行っています°˖✧

 

キャンペーン内容については

スタッフ、LINEにてお気軽にお問い合わせください⸜( ´ ꒳ ` )⸝♡︎

 

f:id:matsuo-eyelid:20210709134047j:plain

 

また、在庫がない場合がありますので、ご希望の場合は来院前に連絡をお願いいたします°˖✧

 

 

診療費決済法が増えました

今年から導入した自動精算機ですが、今月より保険診療においてもクレジットカード・ペイペイでのお支払いが可能になりました。

クレジットカードはICチップカード付VISAとMasterCardがご利用になれます。そのほかのカードのお取り扱いはございません。

また、暗証番号でのみの対応になります。ご了承ください。

 

会計時、現金・クレジットカード・ペイペイとお選びいただける画面が表示されますのでご希望の決済方法をお選びください。

 

 

f:id:matsuo-eyelid:20190612125128p:plain

 

院長先生の新しい本発売されます!!

f:id:matsuo-eyelid:20210529111544j:plain

 

院長先生の新しい本を紹介いたします☆彡

頭痛・肩こりが解消! 自律神経が整う!名医が教える「まぶたテープ」 (扶桑社BOOKS)

Amazonにて6/2に発売されます\(^o^)/ kindle版もありますよ!

頭痛、肩こり、目の疲れ、自律神経の乱れの原因が瞼にあることもあります。

「まぶたテープ」でまぶたを上げて軽くし、不調を改善する方法や、瞼のセルフケア
の方法など分かりやすく書いてありますよ!!

 

院長先生より

受診する前に読んでいただけると、相互理解が進み診察の内容も分かっていただけると思います。

 

 

 

医科外来等感染症対策実施加算につきまして

 

当院ではコロナ対策として、スタッフは感染症対策の教育を受け、終日マスクと手袋を着用しています。患者さんには、体温測定、マスク着用、アルコール消毒をしていただき、健康チェックシートのご記入をお願いしております。院内では換気を行い、加湿器を使い、密を避けるためにご協力いただいています。


健康保険法の診療報酬算定に基づき令和3年5月より、
・医科外来等感染症対策実施加算(5点)

6歳未満の患者様につきましては令和3年5月から、
・乳幼児感染予防策加算(100点)

初診、再診すべての患者様に算定させていただきます。
皆様が安心して通院いただけるクリニックとして感染対策を徹底して参りますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

f:id:matsuo-eyelid:20200903102557j:plain

 

 

 

第64回日本形成外科学会総会・学術集会

本日4月14日から16日まで、第64回日本形成外科学会総会・学術集会が東京で行われています。新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の状況を勘案し、Web開催を併用するハイブリッド形式で開催されています。

 今回のテーマ「Evolution」は継承。

改良、発展、進化を合わせた意味をもつ単語だそうです!

 

 

当院の先生方もWEB開催で参加されています。このため、学会開催期間、診療時間に一部制限が出ており受診希望の皆様にはお待たせし、ご迷惑をおかけしております。

 

発表内容は以下の通りです。

・重り負荷開瞼は、腱膜が瞼板より外れているか、ミュラー筋機械受容器の感度を容易に調べられる

                         金子愛 松尾清 水上高秀

・瞼板部眼輪筋の眼瞼痙攣である開瞼失行では下直筋の収縮が強く上方視が困難になる

                         金子愛 松尾清 水上高秀

 

・腱膜性眼瞼下垂症の代償期に現れる閃輝暗点は腱膜固定術で改善する

                         水上高秀 金子愛 松尾清

・眼窩部眼輪筋や皺眉筋が収縮するしかめ面筋の眼瞼痙攣は瞼板部眼輪筋の眼瞼痙攣である開瞼失行と鑑別が必要

                         水上高秀 金子愛 松尾清

・顔面神経麻痺後の閉瞼筋の筋緊張亢進に対する上下ミュラー筋機械受容器の感度調節手術は有効である

                         松尾清 金子愛 水上高秀

 

近赤外線分光法での眼窩前頭野の脳血流測定は眼瞼下垂・眼瞼痙攣・開瞼失行の診断と治療方針決定に不可欠

                         松尾清 金子愛 水上高秀

 

f:id:matsuo-eyelid:20210414142749j:plain